Menu

すぐに他の女の子と比べてくる広告会社の役員A。むかつくからたまにメールを無視してる。

広告会社で役員をしているというAは、一度定年退職をしてからの再雇用のようで、いつも暇を持て余しているようです。女の子が大好きですが、男性としての機能はほとんどないようでたくさんの女の子のパパをしているようです。
見た目にも特にかっこいいわけでもないし、会話がお洒落で楽しいわけでもありません。決して若いころは女の子にもてていたことはないと思います。単に現在、お金を持っているから女の子が寄ってきているだけなのにそのことに気が付いていないようでたまに調子に乗ることがむかつきます。
Aと私は、パパ活応援サイトで知り合いました。たまたま住んでいるところも近かったのですぐに意気投合して私のパパになってもらいました。男性機能がないことはわかっていたので、体の関係は全くありません。一緒にご飯を食べたり、Aが自分の友人に若い彼女がいると自慢するために連れ歩くためにいます。それでお小遣いをもらえるんだから割のいい話ではありますが、たまにいらっとすることもあります。
一番むかつくことは、Aに他にもいる女の子のことを聞かされることです。例えば、「Bちゃんは、こんな時気が利く。」とか「Cに比べてお前の話は馬鹿っぽい。」とか言うことです。こんな風に言うのは私にやきもちを焼かせて自分から離れないようにすることだとわかっています。なぜなら、私が、「そんなに他の子が良いなら私とはもう会わなくていいよ。」というと、とても焦って謝ってくるからです。お金はもっているけどお金でしか人とつながれないから、人との接し方がよくわからないかわいそうな人なんだと思います。
かわいそうだと思える時はいいんですが、自分もイライラしているとAの言動にムカつくこともよくあります。そんな時は、Aからの連絡を無視するようにしています。Aのほうがそもそもむかつくことを言ってくるんだから、すこしくらい無視してもいいだろうと思っています。たぶん、他の女の子にも同じことをしているから、無視すると見放されるんじゃないかと焦って高級な食事に誘ってくれたりします。